株式会社 美馬農場について</span>

美馬農場にいてよかったと


牛も人も感じられる牧場づくりを


めざしています

牛たち 牛たち

「牛とともに生きる」

先代から受け継いだこの理念のもと、私たちは今日も牛と向き合っています。
私たちのこだわりは牛が快適で健康であること。砂のベッドもこだわりのひとつです。

おいしい牛乳づくりはすべてここから始まります。
牛とかかわる人もまた快適でなければ牛とよい関係が築けず、おいしい牛乳はつくれません。

スタッフが笑顔で仕事ができる環境づくりにハード・ソフトの両面から取り組んでいます。
牛を大事に、人を大事に、おいしい牛乳をこれからもつくっていきます。

牛たち
代表取締役

代表取締役美馬 優

動画背景 動画背景 動画背景

brilliant holstein farm

Live with a cow

1995年から始めた酪農業


おいしい牛乳を作るために、


一歩一歩前進してまいりました

牛たち 牛たち

会社概要

企業名
株式会社美馬農場
住所
〒088-2683
北海道標津郡中標津町字上標津73番地
電話番号
0153-78-2214
代表取締役
美馬 優
設立
1982年7月28日
従業員
役員4名 
正社員5名 
パート1名 
技能実習生4名
飼養頭数
総飼養頭数700頭
(成牛370頭 育成牛330頭)
施設/設備
哺乳ロボット、哺育舎、育成舎、 搾乳舎(ミルキングパーラー)
牛の月齢や搾乳時期などによって牛舎を分けて管理しています。
場内マップ
場内マップ
1パーラー室
2搾乳牛舎
3搾乳牛舎
4乾乳舎
5育成舎
6離乳舎
7哺育ロボット舎
8哺育舎
9育舎
10従業員宿舎
11ロボット牛舎
牛
牛

会社沿革

1995年
フリーストール牛舎・ミルキングパーラーを
自作し酪農業開始
2001年
堆肥舎新築
2002年
法人化、搾乳牛舎・乾乳舎・育成舎増築
2012年
社名変更
2014年
現代表 美馬優 代表取締役就任
2016年
収穫・給餌体系をTMRセンターへ移行
2017年
従業員宿舎建設
2018年
哺育舎建設(ロボット哺乳開始)
2019年
育成舎増築
2022年
ロボット牛舎稼働